フィッシングエイトの2017年福袋の中身を公開

毎年フィッシングエイトグループの店舗では福袋が販売される。

2017年はどんな福袋があるのか?

何かお買い得になっているものはないか?

正月にヒマだった私はフィッシングエイト本店に向かった。

福袋の中身は?

私はエサ釣りだけでなく、ルアー釣りも好きだ。

秋のアオリイカ狙いのエギングもするし、バチ抜けシーズンのシーバスを釣るのも簡単で面白い。

という訳で、私の狙いはエギ福袋とシーバスルアー福袋だ。

自宅に届くDMにはそれほど詳しく書かれていなかった。

これは行ってみるしかない!

狙いは福袋のみ。

欲しいものがなければ何も買わずに帰るまでだ。

フィッシングエイトのエギ福袋セットを購入

フィッシングエイトで販売されている福袋には釣り具メーカーの作った福袋と、エイトが作ったであろう福袋がある。

私がお店に行った時にあったのはエイトが作ったエギ福袋セットだった。

写真はこちら

残りが少なかったため、選ぶことはできなかった。

このセットは透明のラッピングだったため、中身が何なのかを確認できた。

メーカーはバラバラ、サイズもカラーもバラバラだ。

でも聞いたことも無いメーカーのものはなく、ちゃんとしたエギであることが分かったため購入することにした。

6個入りで3,000円ということは、1個あたり500円である。

どうせ1シーズンで5~6個をロストし、新しく購入するのだから今買っとけ!

そんな気持ちで買ってみたのだ。

フィッシングエイトのシーバス福袋2017を購入

2017年はバチシーバスだけでなく、夏や秋にもシーバスを狙ってみようと思っている。

シーバスのお買い得な福袋があればと思い、探してみると

フィッシングエイトが作ったシーバス福袋を発見。

販売価格は2,017円だ。

2017年にちなんだ価格なのだろうが、紙袋の中にはいっているので中身が見えない。

なかなかガッチリとホチキスされていてガードが堅い。

すき間もないのでやっぱり中身は確認できない。

少し考えたが、仮にしょうもない中身だったとしても2,017円なら失敗しても許せる金額だ。

買ってしまおう。

写真はこちら

これは買って良かった!

中身は全てルアープラグだった。

8個のシーバスルアーを普通に購入すると、恐らく6千円は下らないはずだ。

その点この福袋は8個という数もそうだが、ミノー、鉄板系、バイブレーションなどとバリエーションも豊富にバランス良く入っていた。

シーバスルアーのメーカーは詳しくは知らないが、中には有名メーカーのルアーもちゃんと入っている。

他にもシーバスルアーの福袋はあったので、お店で残っているなら購入してみるのもアリかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク